ぽっこりお腹と骨盤調整について。


いつもブログを見て頂きありがとうございます。

本日は出産してからお腹の下の方が出てきて悩んでる方に向けた内容となります。

よろしくお願いします。

 

■ぽっこりお腹の原因は骨盤の歪み

骨盤は下肢と上肢を繋ぐいわば重要な場所です。骨格や筋肉がここを中心に縦方向に走る分岐点ですが、重力の影響でぜい肉が集まってきます。歪んでいる骨盤付近にはぜい肉がまとわりつくので、これを正常な状態に戻してあげることで、たるんだぜい肉が正常な位置に持ち上がり、ウエスト周りにくびれが出てきます。出産は骨盤が歪む大イベントになります!なので歪んで放置してると、たるんだぜい肉がついてしまいます。

骨盤を正しい状態にすることとは、姿勢を良くし使われていない筋肉を活用することなのです。そのうえで適切な運動を行うことで、正しい動きが出来るようになり、ヒトは本来の体型を取り戻してきます。

 

骨盤調整に以下の効果があげられます。

・美姿勢を作る

・動きをよくする

・筋肉を有効活用する。よりエネルギーが消費させ新陳代謝が良くなります。

・内臓機能を活性化させ、消化や代謝、便通を良くする。

・血流が良くなるので老廃物が流れ、下肢の冷えやむくみの改善。

体はそれほど太って見えないのに、お腹だけ出ているという場合は腹筋が衰えていることと、お腹周りの脂肪の蓄積が原因と考えられます。悪い姿勢のため、お腹を突き出しがちになっていてお腹が出ているように見えるケースもあります。その遠因の多くは「骨盤の前傾」です。

お尻の筋肉をうまく使えてなかったり、前ももで足を引き上げるようにして歩くクセが身についてると、ももの前側がパンとはって、後ろやお尻側はダラリ・・・という事は少なくありません。ペタペタ歩きで歩幅が小さいことも太もものたるみの原因となりますので、お尻、太もも、膝を使ってダイナミックに歩きましょう。

 

骨盤調整とは、けっして骨盤を力や器具で矯正することはありません。どんな方でも骨盤の歪みはごくわずかと言われています。骨盤のゆがみが発生するのは「悪い姿勢が習慣化している」「筋肉を有効活用できてないか、使い方に左右差がある」多くの場合はこの点を解決すればいい骨盤をキープすることが可能になるのです。

 

当院の骨盤調整はバキバキ・ボキボキしない、ストレッチのような骨盤調整です。

急に力を加えることもなく優しく筋肉を伸ばしながら整えていきます。いろいろなトレーニングで整えていく方法もありますが、出産して忙しくトレーニングが出来ないあなたの為の骨盤調整です。

産後でお腹が出てきて凹まないなと悩むあなた骨盤を整えて痩せやすい体を作ってみませんか?

 

産後に体型で悩むあなた!ご相談ください!

スタッフブログ

指の腱鞘炎について。

玉造にお住いの方へ。腱鞘炎について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は腱鞘炎…

コメントなし

ゴルファー多数来院中の治療院が語るゴルフの腰痛。

玉造にお住いの方へ。ゴルフの腰痛について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は…

コメントなし

頭痛と自律神経の乱れに対するツボを鍼灸のプロが紹介します!

玉造にお住いの方へ。頭痛と鍼灸施術について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日…

コメントなし

季節の変わり目にくる突然の腰痛について。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は季節の変わり目に急に腰が痛くてどうしたらよいか分からない方…

コメントなし

ぽっこりお腹と骨盤調整について。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は出産してからお腹の下の方が出てきて悩んでる方に向けた内容と…

コメントなし