胸郭出口症候群の原因と治療法

胸郭出口症候群は、頭痛、肩こり、腕や手のしびれや手が使いにくいなどの症状が現れます。パソコンや前かがみでの長時間の作業が誘因となります。

 

いろいろな誘発テストで神経や血管の圧迫症状が胸郭出口部に起因していることを確認できれば胸郭出口症候群の可能性があります。

 

当院では骨盤矯正をすることで良い姿勢を身体に記憶させ、頚や肩にかかる負担を減らします。骨格を矯正する事で根本からの治療を心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA